ボディランゲージの便利さと英語の大切さ

午前中は洗濯物がたまってたので

大阪の今成で

コインランドリーを探す

住んでる人の高齢化に伴って若い労働力が足りないらしくやたらと声をかけられる

ホントに働きたい人の仕事を取ってしまうと思い

断りながら今成をあとに

京都に

 

良い言葉が

たくさん書いてあるせいで

なかなか

進まない(笑)

見飽きてると思うので清水寺と金閣寺は貼りません

代わりに

昼御飯(笑)

浴衣の女の子とおじさん(笑)

本日のベストショット

結局はります

そして寝床は探し

滋賀に入ったあたりから

暑い(#`皿´)

安い漫画喫茶を探してたが

1900円のゲストハウスを見つけさっそく予約

ブッキングドットコムの煽りのうまさ(笑)
わかる人にはわかる

チェックインし

しばらくたって

気づいた

日本人自分一人

とりあえず

「隣に座っていいですか?」

調べる(笑)

190センチイケメンカナダ人のキャビに一緒に飲もうと誘ってもらい

ちょっとそれまでに時間があったので

下に降りたら

すでに5本飲んでた酔っぱらい台湾人のヨンク(笑)

キャビも降りてきてそのまま飲み会スタート!
奥は日本人の健史さん!
日本人いたのかーーい(笑)

 

場所を屋上に移す

ベリベリナイスビューティフォーロケーション(笑)

飲み続け

パシャっと
健史さんの写りかた(笑)

キャビが寝て
場所を移し飲み直し(笑)

最終的には健史さんと二人で

何時までだっけ(笑)

おかげ様でまだ頭が痛いです

でもゲストハウスで年も国も違う人たちでこんなにも楽しく飲めたこと

屋上で飲めたこと(これけっこう重要(笑)

ボディランゲージでどうにでもなるっていうのと英語の大切さを教えてもらった

とりあえず

また一つ夢が叶いました!(^^)

まだいたいなーって

思ったけど

青森のときはなかった

少し延びてきた

後ろ髪を(笑)

引かれつつ

奈良に向かいまーす!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です